実話系スパイドラマ:映画「The Catcher Was a Spy」の評価とは?

予告編と作品基本情報

  • タイトル:
    • The Catcher Was a Spy
    • ザ・キャッチャー・ワズ・ア・スパイ
  • ジャンル:
    • 実話 / ドラマ
  • 制作:
  • 日本公開:
    • 未定

あのアントマンが、謎のメジャーリーガー:M・Bになる!?

第二次世界大戦前に活躍したメジャーリーガー、モー・バーグ(M・B)は、少なくとも1つの都市伝説としては名を残した人と言えるでしょう。

彼は、今から70年以上も前の人。最近のカリスマ〇〇〇な人の様に、SNSで自分の表も裏も全部発信する事は出来ませんでした。

むしろ彼は、謎の部分を残した事によって、永遠に人々の話題に上り続けるレジェンドになった、と言えそう。ネットどころかテレビすら無かった時代を生きたバーグには、数々の逸話が残されています。

アスリートとしてだけでなく、学歴その他の実務能力も一般人を完全に凌駕していたと言う、モー・バーグという人。そんな彼を、アントマンことポール・ラッドが演じ、世界を悪の枢軸国から救うため暗躍したスパイの姿を描きだすと言うのが、今回ご紹介する映画『The Catcher Was a Spy』です。

野球界で最も頭が良い、と呼ばれたこの男のストーリー。一体、どんな評価が与えられているのでしょうか。 【続きを読む】 “実話系スパイドラマ:映画「The Catcher Was a Spy」の評価とは?”