カテゴリー: ラブロマンス

地政学と科学のロマンス映画「Submergence」の評価とは?

予告編と作品基本情報 タイトル: Submergence サブマージェンス 制作:2018年 会社 日本公開 映画的運命に翻弄される愛:映画「Submergence」 運命とは、実は不確かで、そして残酷なものです。 魂レ

続きを読む

映画「The Mountain Between Us」:素敵な2人を惹き合わせたのは命の危機

よい映画を作るのも、やっぱり素材から 一年の季節も押し迫ってくると、ハリウッドとしては、いわゆるアンサンブルキャストによるホリデー映画の準備に余念がない事でしょう。 時代を代表する俳優を、各年代から取り揃えつつも、彼らを

続きを読む

リース・ウィザースプーンの離婚コメディ:映画「Home Again」の評価

映画製作、最良の語り口がベストではない!? 映画でもなんでも、それが成功するためには、より多くの人からの共感を勝ち取るのが大切、なのだそうです。 ただ、一つのストーリーが十分な集客力を発揮するには、そこに一定の驚きも必要

続きを読む

格差と偏見そして恋愛コメディ:映画「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」について

〔独特なタッチで語る格差社会の異文化恋愛模様〕 格差社会の問題が世界中でブームになった切っ掛けは、米国で始まった、例の「オキュパイ・ムーブメント」だった気がします。 まぁあれは、「世の中の富の4割だか5割だかを、全人口の

続きを読む

映画「The Light Between Oceans」:愛と幸福は与えられた?それとも奪ったのか?

〔辛い過去にさいなまれる2人の決断は罪を背負う〕 人生において、失われた大切な何かを埋め合わせるかの如く、突如、目の前に素敵なものがぶら下がったら、思わず人はそれに手を伸ばすでしょう。 たとえ、それが自分に授けられたもの

続きを読む
IP Blocking Protection is enabled by IP Address Blocker from LionScripts.com.